2012年10月20日

CQ誌 2012年11月号

感想、とりあえず書くだけ書いておきます(汗

特集 アマチュア無線DIYアイデア集

身近な物でちょっと工夫してみましょう的なアイデア集。

記事を見る限りでは「こんなの誰だって思いつくだろ」と思われそうですが、意外と思いつかないんですよね。アイデアっていうのはそういうもんですよね。

100均はこの手のちょっとしたアイデアの宝庫なので、たまに行くようにしています。


カムバック・ハム大作戦!

この中の「前回QRTしてしまった理由を振り返って考えてみよう」が目を引きました。

ボクはお金が無くてやめました。まあ、中学生の財力なんてたかだか知れてます。周りの助力がなければ、こんなにカネのかかるものは続けられません。その「助力してくれる人」とのつきあいを拡げられませんでした。

今でも軽くそのことをコンプレックスに思っているので、設備の充実したジュニアハムに軽く嫉妬したりします(笑。

まあ、オトナは自力で、経済的な問題を解決すればいいのですが、ボクはいい歳になったにも関わらず、相変わらず経済的に厳しい状況にあったりします(汗。

それはともかく、アマチュア無線も「たかだか趣味」なので、興味が無くなったらやめりゃいいんです。人生色々、価値観も色々、経済力も趣味に割ける時間も色々。みんなと同じようにやらなきゃいけない訳じゃありません。関心事だって日々変わっていくものです。無線ばかりが人生じゃありません。

出来る範囲で楽しめればいいのだし、他人とスタイルが違ってても構わないのです。そのことをお互いが理解していれば、無理なく続けられると思います。っていうか、ムリしてまで続けなくていいんです。


正直言って「○○じゃなきゃダメ」「○○できないのはダメ」みたいな意見こそが、ヤル気を削ぎます。


カムバックされた方は、いい意味で「外」をよく見てきたと思います。その視点で「中」を見たときに感じたことは、そのまま持っていていいと思います。外から見ないと気がつかないことは、たくさんあります。ソレが何かは人によるので、あえて言いませんが。


U-20コールサイン早聞き選手権

ポスター、あまり役に立った感がないなあと反省しています。集客効果、あまりなかったかなあ。やはり「ハムフェア全体」の客層を考えたら訴求力足りなかったかな。

それはさておき。CW Freakって、やっぱり難しいですよ(汗。子供向けの「CWなゲーム」なんかもあったらいいんじゃないかなあと思います。あと、階級別(?)なんかにしてもいいかもですね。

まあそれはともかく、CW練習のソフトってもっといっぱいあっていいと思います。いや、いっぱいあるんですが、古い。時代にあったハード・OSで動作して欲しいものです。

N天堂DSで動くソフトがあったら子供に人気出るよ!(笑

「じゃあお前が作れ」って言われそうですが、まあ、作ればいいのかも知れませんが、よりコードを書くのに慣れた人にお任せしたいです(笑。


電信de伝心

「オンエア・デビュー」

ボクはこの記事とは違い、ボクは"Twitterを使ってCWデビュー"をオススメしています。フォロワーさんに「今からCQを出すのでQSOしてください」と言えばいいのです。599BKで十分です。QSOが終わったら、フォロワーさんにアドバイスを求めるなりすればいいのです。失敗したならTwitter上で「ごめんなさい」すればいいのです(笑。これを数回やって度胸つければ問題ないです。Twitter上のOMたちが躊躇しているあなたの背中を蹴飛ばす押してくれます(笑

A1 CLUBのOAMなんて毎回どパイルですから、初心者には敷居が高すぎます(笑。ボクも最近は真正面からパイルを抜こうとせず、終盤アタリの空いた頃に呼ぶようにしています。ムリならムリで諦めてます(オイ。今日も参加してませんし(コラ。

受信練習が必要なのはその通りです。なるべく多くワッチするに限りますが、ワッチがムリでもPCなどで練習できます。これは1日でもサボるとすぐにダメになります。「術」と名のつく物は、日々の鍛錬こそ重要です。特に歳を取ってくると痛感します(汗。継続こそ力ですから、無理なく続けられる方法を見つけるに限ります。


その他

「誰もが参加しやすいコンテストに!」
いやいやいや(笑。これを機に電子ログに挑戦する、という発想にしましょうよ。移動先で手書きログ→帰宅してからソフトに入力→電子ログ提出、でいいんじゃないんですか?

「全日本悪行三昧局」リスト
ちなみにリストは掲載されていませんよ(笑。別にDXerに限った事じゃないですが、いい歳して、やれマナーだのルールだの言われるのって、どう思いますか?まあマナーのいいハムはCQ誌で言われなくてもちゃんと出来てると思うのですが。

「800号記念『CQ誌とわたし』原稿募集」
まあボクはニューカマーなので語れることはないですがw

ぼちぼちと新機種の広告などがでてきていますので、そろそろ何か記事になるかなあという予感。ま、個人的にはどれも手が出せないんですがorz

あとはなんていうか、ベテランで、お金持ちで、ハイエンドな人たちがすげーことやってんなー的な感じなので、まあ関心はあっても直接的な参考にはならんかなあ。まあそのうち、なにかできたらいいね的な。

別冊付録2012 アマチュア無線機カタログ

うーん…ムリして別冊付ける必要ないんじゃないかなあ(汗



ちょっとこのところ仕事がうまくいかない上に量だけは多いので、ちょっとアクティビティ下がってます。貧乏暇なし。アマチュア無線に対してもちょっとモチベーションが下がってるなと感じています。メンタル的にもちょっと低迷してるので、今号は「刺激」としてはちょっと弱かったような気がします。

posted by 猫崎なお at 10:16| Comment(3) | TrackBack(0) | アマチュア無線
この記事へのコメント
下記アドレスをご確認ください。

http://homepage1.nifty.com/jr4qpv/cwt/index.html

久しぶりに引っ張り出したゲームボーイは本体側のトラブルで動作しませんでしたが、DSライトにカセットを差し替えるとこちらは動作しました。
ゲームボーイは送信練習までできるので便利に使えるのですが、長年スイッチを切ったままにしていたのが悪いのか・・・(DSライトは受信練習のみ)
Posted by JA3JND at 2012年10月28日 08:42
GAMEBOY 復活しました。送信練習できます。

受信練習のみならイアフォーンの使えるDSLiteのほうが便利かも・・・

ホームページのリンクもこちらが直接入れます。

http://homepage1.nifty.com/jr4qpv/cwt/index.html

スーパーカードの入手が一番の課題かな?
Posted by JA3JND at 2012年10月28日 18:42
To JA3JND

コメントありがとうございます。

今さらGBってどうなのかなあと思いますが(^^;
まあ手持ちの古い物を大事にすることは良いことですが。
Posted by JP1QYO/猫崎なお at 2012年10月29日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59376926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック