2011年06月23日

今日のQYOちゃん #08 「聴きやすくなったら」

qyo08s.jpg

先日注文した300Hz CWフィルタが届きました!
早速装着してワッチ開始!
qyo08.jpg

注文して5日目には届いていますね。すごく速いです。
USPSのトラッキングを見て「まだかなまだかな」とワクワクしたり(笑。

手順はさんざん説明され尽くされてますが、

・上側のフタを開ける。
・フィルタを挿入。
・フタしめる。
・長押しメニュー38番"OP FILTER"を"CW"に。
・モードをCWにして
・Fボタン押して"IPO ATT NAR"をSELしてCボタン。

これでナローフィルタがON。

独特の「コォー……」という静かなノイズになって、今まであちこちで聞こえてきた信号が抑えられて、1つだけがふっと浮き上がる感じになります。

レビューによっては、あの「コォー……」という音がイヤ、という人もいますが、まあ、好き嫌いのレベルでしょう。

さすがに7メガだと、かなり接近してる場合もあるので、それはさすがに聞こえてきてしまいますが、それでもかなり抑えられるのでとても聴きやすいです。

これ以上はさすがにDSPとかじゃないと無理かもですが、自分のレベルではこれで当分イケそうな感じです。

あまりにも聴きやすくなったので、仕事中の「作業BGM」代わりにずーっとCWを聴いてました。聴いてるとつい、「なんて打ってるのかな」ってメモを取ろうとしてしまうので、今月は締め切りが結構ヤバかったw。

聴いてるとOPによっていろんな打ち方をしてるのがよく分かります。中にはなんて打っているか達者すぎてわからない方も(笑。速いのはまだまだ取り切れませんが、15WPMくらいまでなら、なんとか追いつけそうです。

ただひとつ、既にいろんなサイトで書かれていますが、オプションフィルタを付けると音がひずむ、という症状が報告されていて、QYOの使ってるロットもどうやらそれにブチ当たってるようで、同じ症状が出ています。キレイに澄んだトーンではなく、波形がクランプしたような、ひずんだトーンになってしまっています。

次はどうやら、ここに手をいれなきゃならんようですが、チップ抵抗を剥がすのって難しそうですよね。まだ買ったばかりで保証期間内なので、自分で半田ごてを当てるのもちょっと抵抗がありますし。

どうしたものかなあ…。
posted by 猫崎なお at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アマチュア無線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46221720
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック