2011年06月14日

今日のQYOちゃん #06 「長いものには○○○」

アンテナは試行錯誤するしかありません。
というわけで次は定番の釣り竿アンテナです。

qyo06s.jpg

qyo06.jpg

QYOは釣りの事、さっぱり分かりませんので、まずはグーグル先生にグラスファイバーの竿を売ってる所を教えてもらおうとしたのですが、ヒット数多すぎてわかりません(笑。

とりあえず最初の数件で、通販してるサイトを眺めて、2本の竿を選び購入しました。
どちらも長さ4.5m、仕舞長1mの物と60cm程度の物の2本です。

仕舞長の短い方は、移動用にするとして、仕舞長1mのものをホームで使うと決めました。

さて、買った竿がどんなものか、まず伸ばしてみなければ構想も練ることができませんので、ベランダに出て、どんな感じになるのか見てみましたが……

間違いなく、怪しまれます。向かい側の家の人に思いっきり怪しまれます(笑。

しかも思いっきり伸ばしたら、ベランダの目の前に走っている電線に触れそうな勢い。

アパマンハムの方々も、釣り竿をアンテナに使ってる方は多いかと思いますが、皆さんいったいどんな環境なんでしょう?どういう条件でやってるんでしょう?

CQ誌に、釣り竿を何本も出して、でっかいアンテナ作ってた記事がありましたが、あれ…近所の方はどういう目で見てるんでしょう?

ていうか、QYOはそういうの、めっちゃ気になるんですよ。気にしすぎ?でも周囲とマッチング取れないと、ねえ……。

そんなわけで、実験は夜にならないとできないな、という結論。
あーでも、夜は夜で、怪しまれそうだなあ…。
posted by 猫崎なお at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アマチュア無線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45975662
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック